大自然の恵み、榛名山の天然湧水

樹齢400年の大杉の根元から、
濁ることも枯れることもなくこんこんと湧き出す豊かな清水。
ウォーターサーバーで楽しむスイークレイは、ホタルの生息地としても
名高い群馬県榛名山北麓の天然湧水を原水としています。

Movie Edition 清冽な湧水を育む、群馬県榛名山の豊かな自然。天然水のおいしさを、
そのまま皆様にお届けする私たちのこだわり。スイークレイの魅力を動画でご紹介します。

  • 写真 1日3万トンの湧水量 雄大さがあふれる水

    豊かな森がたくわえた雨や雪が、約30年の歳月をかけ、いくつもの地層のフィルターでろ過されることで、榛名の山のミネラルがゆっくり溶け込みました。雨水の量に影響されることもなく、毎日あふれんばかりに力強く地表に湧き出している水を、採水しています。

    水質検査結果書 放射性物質分析試験結果と安全性について
  • 写真 ホタルも好む 酸素たっぷりの清水

    ホタルの生息地としても知られる榛名山北麓。この地の湧水は、四季を通じて水温が約15.0℃と安定しており、ホタルが生息するための条件である溶存酸素量も豊富な水質です。夏はひんやり冷たく、冬は温かささえ感じられ、まさに大地の清涼感とぬくもりを併せ持った天然水です。

  • 写真 地元にも愛される 箱島不動尊の大杉の湧水

    町の天然記念物「箱島不動尊の大杉」から湧き出す榛名山湧水。この地では、飲料水だけでなく、農業用水や養鱒場用水などにも幅広く利用されています。地元の方々による水源地の環境保全への配慮もまた、年月を経てなお、清澄な湧水が保たれている理由のひとつです。

製造方法

大自然の恵みをそのままボトリング

口にすると、ほのかに甘さ香る榛名山湧水。
この天然のおいしさを、余計な手を加えることなく
そのままボトリングし、ウォーターサーバーで楽しめるようにすること。
これが、スイークレイ製造のこだわりです。

  • 写真 天然水の良さを生かす 非加熱ろ過除菌製法

    製造工程では、湧水を一切加熱殺菌することなく、3層の高性能フィルターを通したろ過除菌によって無菌化し、ボトリングしています。これにより湧水のミネラルや風味(天然炭酸や溶存酸素)が損なわれることなく、そのまま生きています。

  • 写真 ほのかに甘さ香るおいしい100%天然水

    「Sewickley(スイークレイ)」は、「sweet」の意を持つ北米先住民の言葉が語源。ホタルは甘い水を好むという童謡もあり、この名が生まれました。ミネラルや硬度、酸素等、おいしい水の要件をバランスよく満たした水、それがスイークレイです。

  • 写真 製造日も印字してフレッシュさを保証

    スイークレイボトルの打栓キャップには、賞味期限だけでなく製造日も印字しています。お客様に、いつでもフレッシュな100%天然水を召し上がっていただきたいという想いを込めた、私たち作り手のこだわりです。

品質管理

安心できる「100%天然水」のために
徹底した品質管理

スイークレイをいつも安心して楽しんでいただけるよう、
製造ラインでは、こだわりをもって徹底した品質管理を行っています。

品質管理こだわり7ヵ条

品質管理こだわり7ヵ条

クラス100(空気清浄度規格)
クリーンルーム

スイークレイのボトリングは、クラス100というハイレベルな清浄度を保つ製造室で行っています。クラス100とは、30cm四方の空気中に粒子が100個以下であることを示し、病院であればバイオクリーンルーム(臓器移植や脳外科手術を行う場所)と同等となります。

薬品を使うことなく、製造ラインを完全殺菌

●充填機・配管ラインの熱湯殺菌 スイークレイの製造前に、毎日必ず、すべての配管を85℃以上の熱湯で殺菌。洗剤や殺菌剤を使用せずに殺菌するため、スイークレイに薬剤が混入することは決してありません。

●フィルターの蒸気滅菌 非加熱ろ過除菌製法の要となる高性能フィルター容器は、121℃以上の蒸気を20分間あてて滅菌。さらに毎回製造前後に必ず、フィルターが正常に機能しているか性能テストを行っています。このやり方では通常より3倍早くフィルター交換が必要になりますが、私たちは自然のままの湧水をお客様にお届けするために最良の方法と考え、蒸気滅菌にこだわっています。

ボトルのリサイクル・洗浄

環境への配慮から、お客様から回収した空ボトルは廃棄せずリサイクル。
そのため、殺菌のための洗浄は徹底しています。

第1工程
まず目視で、空ボトルに付着した汚れや臭気を1本ずつ
丁寧にチェックし、外側・内側を洗浄。
第2工程
チェックをクリアした空ボトルを
洗浄専用機内に充填し、自動洗浄を5回繰り返す。
第3工程
さらに薬液殺菌、
オゾン水リンスにより洗浄。

滅菌キャップで打栓

スイークレイを充填したボトルは、紫外線滅菌したキャップで打栓します。

スタッフの目による1本1本の厳しい検品

ボトリング後は、もっとも重要である念入りな外観検査と
48時間かけて行う細菌検査を通過し、商品として完成します。

お客様へお届けするまでの品質管理

完成したスイークレイは、専用の倉庫へ。合掌造りと同じ構造の倉庫は、年間を通じて品質管理に適した室温を保っています。まろやかな味わいになるといわれる音楽を聴かせながら、お客様のもとへお届けする日まで、静かに保管しています。

社員の衛生教育

弊社の社員は、定期的に衛生管理講習会に参加しています。また社内でも頻繁に勉強会を開いて話しあうことで、互いに衛生意識を高めあっています。安心・安全な製品を作り続けるために欠かせない、私たちの責務です。

写真 写真